ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

2017/04/06

春が来た!

東京では少し遅れているものの、桜が満開のようである。
ひるがの高原スキー場は4月2日の日曜日が最終営業日だったようだが、遠目には未だタップリ雪が残っている。
春から秋にかけてのコキアパーク準備のため、雪を駐車場に運んで強制的に融雪しているようじゃ。

標高の高い高鷲スノーパークは4月23日まで営業するようで、シーズン最後の滑りをまだまだ楽しめそうである。
分水嶺公園も雪に覆われているもののだいぶ春めいてきた。

170406_01

170406_02

グリュン西側の市道近くの雪解けが進んだ場所は、枯葉の中から蕗の薹が顔を出し始めた。
そろそろ山菜天婦羅パーティーの季節がやって来る。屋根から落ちた雪の山は、小舎の西側が西日のせいか随分低くなった。
東側は未だこんなに高いので裏側の車庫に除雪車を収納するのは少し先になりそうである。

170406_03

170406_04

170406_05

さて、言い訳であるがこの5月7日は我々夫婦の「結婚50周年記念日」である。
よくぞここまで生き延びることが出来たと言うべきか、はたまた夫婦関係が壊れずによくぞもったと言うべきか。
先のことは分からんが、結婚よりも離婚の方が遥にエネルギーを要するという世間一般の常識からすれば、
そんな元気は残ってないのでメデタシメデタシの金婚パーティーを5月13日に家族で行うことになった。

一番忙しくて人数も多い息子一家の住む諏訪郡富士見町の近辺で開催の予定だが、
月末には娘の嫁ぎ先両親とキャンピングカーで記念車内泊旅行まで企画してしまった。

何を言いたいかといえば、5月13・14日と27~31日はヒゲ爺がグリュンを空けるということである。
それぞれ留守番に来てもらって、お客様の迷惑にならないようにする予定であるが、
爺の留守を狙って来ていただく分には大歓迎である。

ハムと向き合って45年 こだわりの製法
全国配送OK ご注文はこちらから
ひげじいの「ひるがの日記」
おんじのおすすめレシピ
ひげ爺のインスタグラム - Instagram
ひるがの高原 B&B分水嶺
ひるがの高原 硬式ホームページ
ページ先頭へ