ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

2018/01/20

申し訳ありませんが・・・

しばらくは勝手ながら土日に出かけることが多くなる。
爺が後見人をしている高山の婆さんが入る予定の京都のお墓やお寺の訪問。
蓼科方面へのレジャー通院から日間賀島フグ食い家族旅行まで、一応留守居役はお願いしてあるが
ご来店のお客様には出来れば電話予約をお願いしている。

0575-73-2043の固定電話は3コールで携帯へ転送されますが、携帯番号をご存知の方は
直接携帯へお電話下さっても結構です。

高山の柔道整復師からはしばらくスキーは自粛するよう忠告を受けているので、初滑りはかなり先になりそうな状況。
ゲレンデで只今修理中の右ヒザを傷めたりしようものならクルマは運転できない、ましてや歩いて帰ってくることも
困難となると行き倒れ老人になるしかないのでアル。

180120_01

分水嶺公園は駐車場からの歩道が確保されているので、ここまでは歩いて行けるが
奥へは気温が低くて雪が凍っている朝方かスノーシューや歩くスキーを使わないと無理かもしれない。
新雪のアトだったら色々な野生動物の足跡が観察できるハズだ。

180120_02

晴れた朝のグリュンの屋根は居住区だけが温められて霜や雪が消えている。
外気温がマイナスでもサンテラスはホッカホカで20℃近くになり、先日は窓を開けてランチした。

180120_03

夜になるとアクリル窓越しにダイナのナイター照明が輝いている、第二土曜日の花火もここから見せてもらった。

180120_04

ハムと向き合って45年 こだわりの製法
全国配送OK ご注文はこちらから
ひげじいの「ひるがの日記」
おんじのおすすめレシピ
ひげ爺のインスタグラム - Instagram
ひるがの高原 B&B分水嶺
ひるがの高原 硬式ホームページ
ページ先頭へ